写真で綴る野鳥ごよみ

ykoruri.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 18日

相模湾船上観察会ー③

5月14日撮影

◇カンムリウミスズメ
 TL 24-26cm

今回の観察会では、カンムリウミスズメの雛が見れるでしょうと言われました。
ところが、期待とは裏腹にちっとも現れません。
12時になってやっと姿を現しました(^^♪
うねりは少し治まったものの、かなり波があって撮影はとても難儀しました。
PCで確認するまでは写っているか心配でしたが、どうにか写っていました!(^^)!

①12:01:42
 雛です。背中にもあもあの羽毛があります。
c0114159_23232347.jpg
②12:04:28
 手前左が親、右が雛です。
c0114159_23232978.jpg
③12:04:28
 親と雛が近付き
c0114159_23233634.jpg
④12:04:28
 シラスのような餌を渡したそうですが、私の画像でははっきりしません。
c0114159_23234356.jpg
⑤12:04:36
 2羽とも雛です。

c0114159_23235134.jpg
⑥12:04:42
 頭にもふもふの羽毛があります。

c0114159_23240379.jpg
⑦13:35:05
 こちらは成鳥です1羽?で居ました。
c0114159_23241202.jpg
これで今回の記録は終わりです。
皆さんの観察眼には驚きです。遥か遠くの鳥を識別できるのですから!
鳥だけでなく、今回はハナゴンドウも居たそうです。
一瞬水面に出た背びれの形で識別するのですね。
水族館のように横から見える訳ではないので、判断基準は背びれなんですね!納得です。
皆さん大変お世話になりました。ありがとうございました。


 



by koruri_y902 | 2017-05-18 08:56 | 船上からの海鳥観察 | Comments(2)
Commented by あるばとろす at 2017-05-19 14:58 x
揺れる船で、よくここまで撮れましたね〜!ウミスズメの雛かわいいです。親の給餌も撮れて、行った甲斐がありましたね。
Commented by koruri_y902 at 2017-05-19 20:56
今回の目的の1つでもあるカンムリウミスズメが出た時は
もう必死に踏ん張って(笑)シャッター押しましたが、
撮れた実感がありませんでした。


<< チュウシャクシギ      相模湾船上観察会ー② >>