写真で綴る野鳥ごよみ

ykoruri.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:三宅島( 6 )


2010年 05月 25日

三宅島ー6

5月21日。
早朝の鳥撮りから宿に戻って朝食を頂いた後に3度目の大路池に行ってみました。
またタネコマドリの所に車を止めて様子を見ることにしました。
タネコマドリはもう番ができたようで、囀ることなく薮の中でブツブツ言ってました。
昨日とうって変わって快晴です。湖面から樹木を通して吹いてくる風はとても心地よくいつまでも居たいと思いました。

お昼過ぎにレンタカーを返して港まで送って頂きました。(ちなみに三宅島のガソリン代は204円/ℓ、島は高くてびっくりしました)
c0114159_23551927.jpg

帰りの船旅は伊豆岬で会った野鳥ツアーご一行さん達に海鳥を教えて頂こうと思っていたのですが、デッキがいくつもあって結局はぐれてしまい、海鳥判らず近くに飛んでくれた鳥を訳も判らずバチバチ撮りました。
1時間程してから野鳥ツアーのガイドさんに会う事ができ、彼曰く、オオミズとハシボソとアカアシ、それとカンムリウミスズメ見ましたか?って。
!?残念、やっぱりカンムリウミスズメも見れたんですね・・・
多分その頃私はカメラのセットをして船の中をウロウロしてました。
宿で一緒だった海洋生物の研修生君に3時間もデッキで鳥見とお喋りのお付き合いをさせてしまいました。
ごめんね!疲れちゃったでしょ^^;

図鑑で調べたら3種写っていたみたいです。間違えていたら教えてください。

オオミズナギドリ  頭には褐色地に白い斑が、胡麻塩状に入る
c0114159_024753.jpg

c0114159_04262.jpg
c0114159_042823.jpg
c0114159_045758.jpg


ハシボソミズナギドリ  全体に黒褐色。嘴は短く、黒っぽい鉛色で先端が黒い。
c0114159_06459.jpg
c0114159_06263.jpg
c0114159_073642.jpg


アカアシミズナギドリ  全体に黒褐色、嘴はピンク色で先端が黒く足もピンク色。
c0114159_081847.jpg
c0114159_084366.jpg


今回の旅行は時期的には一番良い時期だったと思います。平日だったこともあって鳥見の人が少なくユックリ撮影できました。けれど、カンムリウミスズメの観察ツアーの希望者がなく船が出ませんでした。一人で船をチャーターするほど経済力ないし・・・
カンムリウミスズメのツアーは漁船なので想像しただけで酔ってしまいそうだし、お天気次第だとは思いますが、予約は入れませんでした・・・来年の楽しみとしましょうか^^♪

PS・すいません、写真を1枚追加します。
  東京湾に入ってきて、我が横須賀市の猿島が見えたので記念に1枚。いつもは陸から見ているので違う風景に感じました。
  浦賀水道は大型船小型船、本当に手が届きそうな距離に沢山航行しているのには驚きました。

c0114159_2274266.jpg


More 念ずれば。。。

by koruri_y902 | 2010-05-25 15:38 | 三宅島 | Comments(3)
2010年 05月 24日

三宅島ー5

5月20日撮影。
ウチヤマセンニュウ
大路池でタネコマドリを撮ったあと、スナッパーのオーナーさんにお聞きした富賀神社の先の海岸にウチヤマセンニュウを探しに行ってみました。
c0114159_16234998.jpg

雨は上がってきたものの鳥の気配がなかったので風景や花を撮っていたら、遠くで鳥が薮に入るのが見えました。
車でそのあたりに行ってみたら、丁度目の前に上がってきました。「お願い!シャッターを切らせて~♪」
c0114159_14372863.jpg
c0114159_14404754.jpg

居るのがわかったのでカメラを三脚にセットして腰を据えて撮ることにしました。
2羽が追いかけっこをしていましたが1羽だけ撮れました。画像処理してみたら足輪をしていました。

c0114159_14413011.jpg
c0114159_14415326.jpg

翌日は5時前に伊豆岬に行ってみました。
c0114159_16263723.jpg

居ました、居ました。
でも、ずうっと囀っていて薮に潜らないではありませんか?本当にこれがウチヤマセンニュウ?
c0114159_1615223.jpg
c0114159_1623132.jpg

空抜けなので遠くに下がってみました。
c0114159_163533.jpg

c0114159_1671415.jpg
c0114159_1674886.jpg
c0114159_168872.jpg

セッカ止まりです。
c0114159_168292.jpg

c0114159_1694289.jpg
c0114159_1610421.jpg

もう沢山撮らせてもらったので宿に戻ろうと灯台の方に行くと、ツアーの方達が海に向かって双眼鏡で見ていました。
挨拶をすると、堪能されたようで皆さん笑顔でとても喜んでいらっしゃいました^^♪
ここから撮るのが一番良いから撮りなさいと薦められたので、仲間に入れて頂いて、またこちらでも撮影しました。
c0114159_16183390.jpg
c0114159_1620035.jpg
c0114159_16202292.jpg
c0114159_1620462.jpg
c0114159_1621322.jpg
c0114159_16213345.jpg


by koruri_y902 | 2010-05-24 19:52 | 三宅島 | Comments(6)
2010年 05月 24日

三宅島ー4

5月19日撮影。
モスケミソサザイ
三宅島にいるミソサザイはモスケミソサザイというそうで、こちらも固有種だそうです。
囀りはそこらじゅうで聞こえますが、見える所で囀ってくれませんでした。唯一これだけでした。
c0114159_9302093.jpg


オーストンヤマガラ
日本にいるヤマガラは8亜種に分けられているが、亜種オーストンヤマガラ以外は大きな羽色の相違は見られない。~中略~
亜種オーストンヤマガラは伊豆諸島のうち三宅島、御蔵島、八丈島に繁殖し、他の亜種より嘴、足、体とも大きい。
(日本の野鳥より)

足輪の色を見てください。水場にいた子↓
c0114159_9473127.jpg

駐車場にいた子↓
c0114159_9482622.jpg


ミヤケコゲラ
とにかく三宅島にいる鳥は固有種なのでカメラを向けました。
すこし色黒らしいです?
c0114159_9535554.jpg
c0114159_9542016.jpg
c0114159_9544159.jpg
c0114159_9551138.jpg


シジュウカラ幼鳥
親と一緒に飛び回っていて、餌はまだ自分で捕れないらしく親におねだりしていました。
c0114159_1005272.jpg

c0114159_1014885.jpg


ミサゴ
ミサゴは島固有種ではなさそうです。大路池にいました。
c0114159_1064178.jpg
c0114159_107492.jpg

こちらが大路池全景です。3日間ともここに来ました。
c0114159_10413986.jpg


by koruri_y902 | 2010-05-24 11:06 | 三宅島
2010年 05月 23日

三宅島ー3

5月19日撮影。
タネコマドリ
亜種コマドリはサハリン・南千島で繁殖し、中国南部で越冬する。日本では亜種コマドリが夏鳥として九州以北に渡来するほか、亜種タネコマドリが伊豆諸島南部・大隈諸島に留鳥として分布。(図鑑日本の鳥550)
コマドリとタネコマドリの違いは胸の境界線の黒っぽい線が明瞭かそうでないか。
コマドリは嘴が黒色だったのに対しタネコマドリは嘴の先だけ黒くて口角が黄色っぽいのが写真で判りました。

アカコッコ館の水場に5時半から8時半までいたのですが、スナッパーにお泊りだった2名のカメラマンが大路池に行くといいと教えてくださったので、囀りがたくさん聞こえるところまで歩いていきました。

見慣れない物に興味を持ったのでしょうか?私のリュックです。
c0114159_1662643.jpg

どうやらここがテリトリーだったみたいです。
c0114159_1673099.jpg

荷物の近くの木に止まりましたが、ピントが合いません。カメラからは距離があります。
ISO 1250 SS 1/200
c0114159_1692820.jpg

あたりを見回して、
c0114159_1695350.jpg

囀りだしました♪ もう心臓はドキドキです。
c0114159_16102467.jpg

c0114159_16211545.jpg

鳴くのをやめて、
c0114159_16214044.jpg

再び囀りました♪ ISO 1250 SS 1/200
c0114159_1622314.jpg
c0114159_16225298.jpg


♀は出てきてくれなかったので水場に戻ってみることにしました。
濡れてしまってからなのではっきりしませんが、♀だと思います。
c0114159_19573022.jpg
c0114159_19575430.jpg
c0114159_19581397.jpg


濡れる前の♂です。鬱蒼としていてSS遅いです。 ISO 2000 SS 1/15 露出補正 -1/3

c0114159_2051527.jpg
c0114159_2052995.jpg


翌日の5月20日は朝から雨だったので諦めていたのですが、雨が小降りになったので
お昼前にレンタカーを借りて大路池に行ってみました。
c0114159_20273525.jpg

荷台にカメラをセットしました。昨日と同じ左の電柱の先にタネコマドリが出ました♪
c0114159_20275729.jpg
c0114159_20203017.jpg

c0114159_2021238.jpg

ISO 2000 SS 1/25
c0114159_20212951.jpg
c0114159_2022258.jpg
c0114159_20222584.jpg
c0114159_20234682.jpg
c0114159_20243029.jpg


by koruri_y902 | 2010-05-23 20:40 | 三宅島
2010年 05月 23日

三宅島ー2

5月19日撮影。
イイジマムシクイ
イイジマムシクイは4~9月夏鳥として主に伊豆諸島だけで繁殖するそうで越冬地は明らかではないそうです。
センダイムシクイに似ていますが、頭央線がありません。下尾筒はセンダイムシクイほど黄色くはない。
水場に行くと囀りのシャワーが凄い音量で降りかかります♪
c0114159_9232137.jpg
c0114159_9234760.jpg

近い所で囀っているようですが、水浴びが済むとすぐに何処かへ行ってしまって、なかなか姿を見せてもらえません。
やっと近くにいるところを発見しました^^♪
c0114159_927358.jpg

これしか撮れてなかったので最後の日にもう1度水場に行ってみました。
5月21日撮影。
前日に降った雨で水場の水が増えて水鏡に葉の緑が綺麗に写りました。
c0114159_9323515.jpg

c0114159_934620.jpg

囀っているところが撮れましたが手前に枝が~(_ _);
c0114159_9391563.jpg

c0114159_9405054.jpg

今度はいいところに止まってくれました^^♪
c0114159_9411898.jpg
c0114159_9415013.jpg


シチトウメジロ
メジロもここの水場の常連さんです。一緒にやってくるので仲が良いのかと思ったら場所取り争いなのか、追いかけ回っていました。
(日本の野鳥より)日本に分布するメジロは6亜種にされているが、野外識別は困難。亜種リュウキュウメジロだけが脇腹に褐色味がないことで識別可能。
ということで、三宅島に居たのでシチトウメジロです。嘴が長い(?)かしら・・・
c0114159_9592597.jpg
c0114159_9594566.jpg
c0114159_100951.jpg
c0114159_1002942.jpg
c0114159_1005623.jpg


by koruri_y902 | 2010-05-23 11:25 | 三宅島
2010年 05月 22日

三宅島-1

5月18日22時20分出航のさるびあ丸で三宅島へ。
三宅島へは以前から行ってみたいと思っていたのですが、船酔いが心配で去年は断念しました。
酔い止めの薬を飲めば大丈夫という言葉を信じ、それでも心配なので往きは特等室を取りました。
平成4年就航なので少々古い感じでしたが、部屋にはトイレとシャワー、テレビと椅子とテーブル、ベッドが2つ並んでいるのでまあまあの広さはありました。
風が強く海が荒れそうでしたが、あまり揺れは感じませんでした。
翌朝5時三池港に到着予定なので45分前に起床。着替え、荷物の整理をしていると、もう目の前に三宅島が迫って見えました。
あわててコンデジで島を撮りましたが、島全体は納まりませんでした。
c0114159_2052099.jpg

夜はベランダに出られませんが、明るくなるとロックが解けるので試しにベランダに出て撮ってみました。
c0114159_20521460.jpg

港には民宿スナッパーのオーナーさんが迎えにきてくれて、そのままアカコッコ館に連れていってくれました。
三宅島といえばアカコッコ。なので先ずはアカコッコからアップします。

アカコッコ♂
アカハラに似ていますが、頭から胸までが黒く黄色の嘴とアイリングがはっきりしていて可愛いです。
c0114159_21223496.jpg
c0114159_21235315.jpg
c0114159_21242342.jpg
c0114159_21244039.jpg
c0114159_2125115.jpg


図鑑(日本の野鳥)によると成鳥雌は全体に雄より淡色。喉は白く、細い黒色の縦斑が数本ある。頭部の黒色味が雄に近い個体もいる。

こちらは頭から胸までの色が少し薄いし胸の境界がはっきりしていないので♀のような気がします。
(間違っていたらごめんなさい)
c0114159_21402449.jpg
c0114159_21412060.jpg

ネズミ退治用にイタチを放ったそうですが、逆にイタチが増えすぎて島のいたる所で出没しているとのこと。
そして、アカコッコはイタチによってかなり警戒心が強くなっているそうで、事実、姿は見かけますが飛び去りばかり。

イタチ
c0114159_21295371.jpg

c0114159_21523640.jpg


by koruri_y902 | 2010-05-22 22:30 | 三宅島