写真で綴る野鳥ごよみ

ykoruri.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2015年 06月 16日

久し振りの公園散歩

公園管理人さんのtwitterを見たら、
多くの来園者が首を伸ばして待っていたベニスジヤマユリが開花しました。10年に1度咲くといわれる貴重な花です。是非ご覧ください。
とありました。
昨日は梅ジャムを作る予定であくとりの為梅を水に漬けてしまったので出かけられませんでした。
今日はあいにくの天気予報で傘マークが付いていました。諦めていたのですが、降りそうもないので思い切って出掛けました。

6月16日撮影
普通のヤマユリ
c0114159_23424587.jpg

沢山咲いている普通のヤマユリ
c0114159_23442481.jpg

ベニスジヤマユリが見つかりません。
管理人さんに見つからなかったと言ったら案内してくれました。
c0114159_23473665.jpg

後ろからだと確かにスジが・・・
そばにピンクのスジがあるつぼみがありました。
c0114159_23534864.jpg

さっきの後ろからの花を前から、
c0114159_23562971.jpg

・・・スジが黄色でした。鹿の子は普通のより多めですが・・・

管理人さんと別れてから探していたらスジがピンクのがありました。
c0114159_23593750.jpg

という訳で、twitterのような赤い花は見つけられませんでした。
管理人さんに伺うと、「あの写真は去年のです」って。
10年に1度のベニスジヤマユリだから、次は9年後?

by koruri_y902 | 2015-06-16 23:58 | | Comments(2)
2015年 06月 14日

アカモズー回顧録

以前、ブログを始める前に撮った写真を別枠で作成していたのですが、アイウエオ順に並べるのが大変で挫折。
ほったらっかしているうちに消えてしまいました。

 またいつか撮れるかと思っていたのですが、もう撮れないかもしれないので、ブログネタがない時に適当に挿入してみようかと。

 自己満足のブログなのでご容赦ください。

2006.06.10撮影
EOS30D EF400mmf/4 DO ISUSM ×1.4

アカモズ 時期:夏鳥。環境:平地から山地の灌木のある草原や農耕地。
特徴:雌雄ほぼ同色。成鳥は頭頂からの上面は赤茶色で、額と眉斑が白く、過眼線は黒い。喉から脇腹には淡い橙色味がある。
若鳥は額の白色がなく、腹に褐色の横斑。成鳥雌に横斑のある個体
がいる。-日本の野鳥より

多分、1枚目の写真の空の青と白は富士山の稜線だと思うのですが、記憶が曖昧で・・・
小高い場所だったような・・・

c0114159_15525790.jpg
c0114159_15531752.jpg
c0114159_15533783.jpg
c0114159_15535230.jpg
c0114159_1554687.jpg
c0114159_15542297.jpg
c0114159_15544029.jpg


by koruri_y902 | 2015-06-14 16:10 | Comments(0)
2015年 06月 11日

ヒバリー回顧録

以前、ブログを始める前に撮った写真を別枠で作成していたのですが、アイウエオ順に並べるのが大変で挫折。
ほったらっかしているうちに消えてしまいました。

 またいつか撮れるかと思っていたのですが、もう撮れないかもしれないので、ブログネタがない時に適当に挿入してみようかと。

 自己満足のブログなのでご容赦ください。

2006.06.17撮影
EOS30D EF400mmf/4 DO ISUSM ×1.4

ヒバリの親が餌を捕って雛の所へ向かいます。
c0114159_2252151.jpg

警戒していてすぐには雛の所へは行きません。
c0114159_2253118.jpg

雛はハイマツの中に隠れていました。
c0114159_228719.jpg

c0114159_2294295.jpg


by koruri_y902 | 2015-06-11 22:15 | Comments(0)
2015年 06月 03日

ハッカチョウー回顧録

以前、ブログを始める前に撮った写真を別枠で作成していたのですが、アイウエオ順に並べるのが大変で挫折。
ほったらっかしているうちに消えてしまいました。

 またいつか撮れるかと思っていたのですが、もう撮れないかもしれないので、ブログネタがない時に適当に挿入してみようかと。

 自己満足のブログなのでご容赦ください。

2006.07.09撮影
EOS30D EF400mmf/4 DO ISUSM ×1.4

 台湾に生息しているので、沖縄県には渡来する可能性があるが、関東地方などでの記録はかご抜け鳥である可能性が強い。-日本の野鳥より

というわけで、これは横浜市の町なかで繁殖していたものです。

c0114159_2231236.jpg
c0114159_2231389.jpg
c0114159_22314884.jpg
c0114159_22324684.jpg
c0114159_22332374.jpg


by koruri_y902 | 2015-06-03 22:52 | Comments(0)