写真で綴る野鳥ごよみ

ykoruri.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2017年 05月 25日

セッカ

5月24日撮影
前日にもセッカ目的で行ったのですが、いい所に止まってくれず・・・
原っぱにしました。

空高く上がって鳴いた後、いつもはススキに止まるのですが、
何故か、地面に下りました。
見ていると、2羽居ました。

①バトルが始まりました(^_-)-☆
c0114159_21003271.jpg
②凄いです!宙返り!
c0114159_21004750.jpg
③突撃!
c0114159_21005311.jpg
バトルは二手に分かれて収束。

④キジ♂が遠くに姿を現しました。
c0114159_21311883.jpg
⑤ホロ打ちを期待したのですが草むらに入ってしまいました。

c0114159_21312203.jpg


⑥セッカの数は去年より少ないみたいです。
c0114159_21045404.jpg
⑦風があってピントが合わせづらいですが、
 お蔭でこんなのも撮れました (^_-)-☆
c0114159_21051959.jpg

⑧お馴染みの黒いお口も(^^;)
c0114159_21305372.jpg


by koruri_y902 | 2017-05-25 21:53 | Comments(2)
2017年 05月 21日

カルガモ親子

5月18日撮影

カルガモの雛が居ると連絡を頂き、急行♪

①現地に着いた時は1羽の雛が遊んでいました。

c0114159_20362197.jpg

②暫くするとお母さんが出てきて雛ちゃん達を集めました。
c0114159_19571303.jpg
③どうやら移動するみたいです。
c0114159_19572630.jpg
④2、30センチ程の落差の所を越えなくては行けません。
c0114159_19573396.jpg
⑤勇気のある子がチャレンジします。
c0114159_19584097.jpg
⑥全身を使ってよじ登ります。
c0114159_19590950.jpg
⑦この子は滝の真ん中から。
c0114159_20052632.jpg
⑧水に押し戻されてしまいました。
c0114159_20055399.jpg
⑨ピーピーとお母さんを呼んでいます。
c0114159_20064058.jpg
⑩この子は反対側からトライ。
c0114159_20073845.jpg
⑪「ソレッ!」ファインダー越しに声援を送りました♪
c0114159_20081911.jpg




by koruri_y902 | 2017-05-21 20:49 | Comments(4)
2017年 05月 19日

チュウシャクシギ

5月17日撮影

カメラマンは1人も居ませんでした。
皆さんチュウシャクシギは撮り飽きているらしいです。

①岩礁に2羽のチュウシャクシギが餌を捕っていました。
c0114159_21033109.jpg
②横取りしようとして怒られました。
c0114159_21035301.jpg
③逃げろ~!
c0114159_21041633.jpg
④逃げ切った子は素知らぬ顔 (^_-)-☆
c0114159_21102788.jpg
⑤こちらは、カニ?GET
c0114159_21112864.jpg
⑥ヒョイと飲み込み・・・
c0114159_21113957.jpg
⑦おっと、喉を通らなかった((+_+))
c0114159_21114654.jpg
⑧もう1回
c0114159_21115597.jpg
⑨向きを変えて!
c0114159_21120202.jpg
⑩今度こそ!
c0114159_21121516.jpg




by koruri_y902 | 2017-05-19 21:38 | Comments(2)
2017年 05月 18日

相模湾船上観察会ー③

5月14日撮影

◇カンムリウミスズメ
 TL 24-26cm

今回の観察会では、カンムリウミスズメの雛が見れるでしょうと言われました。
ところが、期待とは裏腹にちっとも現れません。
12時になってやっと姿を現しました(^^♪
うねりは少し治まったものの、かなり波があって撮影はとても難儀しました。
PCで確認するまでは写っているか心配でしたが、どうにか写っていました!(^^)!

①12:01:42
 雛です。背中にもあもあの羽毛があります。
c0114159_23232347.jpg
②12:04:28
 手前左が親、右が雛です。
c0114159_23232978.jpg
③12:04:28
 親と雛が近付き
c0114159_23233634.jpg
④12:04:28
 シラスのような餌を渡したそうですが、私の画像でははっきりしません。
c0114159_23234356.jpg
⑤12:04:36
 2羽とも雛です。

c0114159_23235134.jpg
⑥12:04:42
 頭にもふもふの羽毛があります。

c0114159_23240379.jpg
⑦13:35:05
 こちらは成鳥です1羽?で居ました。
c0114159_23241202.jpg
これで今回の記録は終わりです。
皆さんの観察眼には驚きです。遥か遠くの鳥を識別できるのですから!
鳥だけでなく、今回はハナゴンドウも居たそうです。
一瞬水面に出た背びれの形で識別するのですね。
水族館のように横から見える訳ではないので、判断基準は背びれなんですね!納得です。
皆さん大変お世話になりました。ありがとうございました。


 



by koruri_y902 | 2017-05-18 08:56 | 船上からの海鳥観察 | Comments(2)
2017年 05月 17日

相模湾船上観察会ー②

5月14日撮影

〇アカエリヒレアシシギ
 TL 18-19cm
 WS 31-34cm

アカエリヒレアシシギも初見初撮りです。
数羽から十数羽の群れであちらこちらで見られました。

夏羽は側頸から上胸の赤褐色と喉の白、顔と頭上の黒が目立つ。
♂はこの赤褐色と黒色の部分が淡い。

分布:ユーラシア・北アメリカの北極海沿岸で繁殖し、インド洋沖・南太平洋沖・ペルー沖などで越冬。
   日本には旅鳥として渡来し、北海道から南西諸島まで記録がある。

①11:54:52
c0114159_20101515.jpg
②11:55:14
c0114159_20111629.jpg
③11:55:37
c0114159_20113949.jpg
④12:13:59
c0114159_20122280.jpg
⑤12:14:37
c0114159_20123613.jpg
⑥12:14:39
c0114159_20155808.jpg
⑦12:15:07
c0114159_20162150.jpg
⑧12:15:08
c0114159_20165998.jpg


◎ハシボソミズナギドリ
 TL 40-45cm
 WS 95-100cm

ハシボソミズナギドリは三宅島に行った帰りの船で撮っていました。

分布:オーストラリア南東部の島々で繁殖し、非繁殖期は北太平洋まで北上する。
   日本では5月下旬から6月に主に太平洋沿岸を北上していく。

①12:17:44
c0114159_20482353.jpg
②12:17:44
c0114159_20482904.jpg
③12:18:44
c0114159_20484326.jpg


◎トウネン
 TL 13-16cm
 WS 29-33cm

潮目に乗っている海藻の上に居ました。
よくも見つけたものです。(@_@) 
教えて頂いても見えず。取り敢えず適当にシャッターを切りました"(-""-)"

分布:シベリア北部のタイミル半島・レナ川河口・ベーリング海沿岸・アラスカ
   北西部で繁殖し、東南アジア・オーストラリア・ニュージーランドで越冬。
   日本には旅鳥として春と秋に飛来し、九州以南では越冬するものもいる。
   (日本の鳥550水辺の鳥より)

①13:29:27
c0114159_21154594.jpg
②13:29:40
c0114159_21155938.jpg
③13:29:50
c0114159_21160862.jpg
④13:30:42
潮目にはこんなごみがぷかぷか。
そこにトウネンが・・・見えますか?
c0114159_21161479.jpg


by koruri_y902 | 2017-05-17 21:25 | 船上からの海鳥観察 | Comments(2)
2017年 05月 16日

相模湾船上観察会ー①

5月14日撮影
船上からの観察会に参加してきました。
今回は船が一番揺れたので、写真を撮るのに苦労しました。
ここぞと思ってシャッターを押しても、海を撮っていることが多かったです。
と、言い訳を前置きして(^^;)
2回に分けてUPします
積み残しがあったので3回にしました。

◇クロトウゾクカモメ
 TL 41-46cm
 WS 110-125cm

初見初撮りと思います。青空でなくて残念でした。

①7:39:50
特徴:目先から頭上が黒い。頬から後頸は淡黄色。体上面は黒褐色。
   体下面は白く、胸は淡褐色味がかかるものが多い。
   中央尾羽の先はとがり、他の尾羽より長く突き出る。
   翼下面に三日月の白斑が1つある。
   翼上面は初列風切の羽軸が白い。
   嘴は黒い。
   羽色や模様は個体差がかなりある。全身が黒褐色をした暗色型もいる。
   幼鳥は羽色は褐色で、翼下面・脇・上尾筒・下尾筒の黒褐色の横斑がある。
   中央尾羽は少し出る程度。
c0114159_09224523.jpg

②7:39:50
分布:ユーラシアおよび北アメリカの北部で繁殖。
   非繁殖期は海洋上で過ごし、南半球まで渡るものもいる。
   日本では旅鳥として北海道・本州・伊豆諸島・小笠原諸島の海洋上で見られる。
      (日本の鳥550水辺の鳥から引用しました)
c0114159_09225447.jpg

〇クロアシアホウドリ
 TL 68-74cm
 WS193-213cm

今回もクロアシアホウドリに出会えました。

①9:27:46
遠くても存在感があります。
c0114159_20570297.jpg
②11:57:41
海面すれすれに飛んでいます。
c0114159_20574830.jpg
③12:40:15
船のかなり近くを飛んでくれました。
c0114159_20582693.jpg
④12:55:34
6羽集まって浮いていました。
c0114159_20583311.jpg
◎オオミズナギドリ
 TL 48cm
 WS 122cm

①10:00:10
c0114159_21090250.jpg
②10:03:12
鳥山を見つけました。
居るところには居るもんですね!
c0114159_21091501.jpg
③10:04:36
c0114159_21094982.jpg
④10:04:56
c0114159_21100602.jpg
⑤10:09:25
c0114159_21102953.jpg
⑥10:14:41
c0114159_21105162.jpg




by koruri_y902 | 2017-05-16 21:36 | 船上からの海鳥観察 | Comments(2)
2017年 05月 10日

我が家にガビチョウ

5月10日撮影
遂に我が家にもガビチョウが来ました。
窓を開けて撮ったので、すぐに気付かれてしまいました。
桜が咲いている時に来て欲しかった(^_-)-☆
c0114159_14055894.jpg
慌ててピントが合ってません(-_-;)
c0114159_14060305.jpg


by koruri_y902 | 2017-05-10 14:10 | 我が家 | Comments(2)
2017年 05月 10日

セッカ

5月9日撮影
木々の緑が濃くなってくるとだんだん鳥が見づらくなります。
さて、何処に? 
去年の5月9日にセッカを撮っていますね!
そんな訳で、草地にセッカが囀っているだろうと行ってみました。

c0114159_13233929.jpg
c0114159_13234524.jpg
c0114159_13263987.jpg
c0114159_13265564.jpg
c0114159_13270624.jpg
c0114159_13274472.jpg



by koruri_y902 | 2017-05-10 13:39 | Comments(2)
2017年 05月 07日

キビタキ

5月7日撮影
鳥友さんから連絡を頂き、1日遅れになってしまいましたが、まだ居ることを願って行ってみました。
有名な峠ではありませんが、市内に来ているとのことなのでチャンスです (^_-)-☆
囀りは聴こえるのですが、鬱蒼とした木々に阻まれ、なかなか姿を見ることができません(-_-;)

①やっと暗い森に目が慣れて、綺麗な黄色の背中を見つけることができました !(^^)!
c0114159_19480608.jpg
②いきなり目の前に止まりましたが、背景など考える余裕はありません。
 シャッターを押すだけで精一杯 (^^;)
 
c0114159_19472047.jpg
③キビタキもびっくりしたのか直ぐに飛んでいってしまいました。
c0114159_19472598.jpg
④キビタキの囀りに負けじとアオゲラも参加してくれました (^^♪
c0114159_19481977.jpg


by koruri_y902 | 2017-05-07 20:36 | Comments(0)
2017年 05月 03日

カワガラス

5月2日撮影

今月も所用の前後の時間にちょっと鳥撮り。
鳥友に教えて頂いた林道に、オオルリ狙いで寄ってみたのですが、会えませんでした。
コマドリの声は2回聞くことができました。ヤブサメも何か所かで声を聞くことが
できましたが姿は確認できませんでした。
ノーシャッターで帰宅するところでしたが、夫が先月寄ったカワガラスに行ってみよう
と言ってくれたので、急遽寄ってみました。

 暫く待っているといきなり巣から飛び出してきました。
 これは、不意を突かれたのでシャッターを押せませんでした。
 
①カワガラスは餌を口に咥えています。
 あれれ、まだ子育て中なのかしら?
 とっくに巣立っているものと半ば諦めていましたが・・・
 
c0114159_16174936.jpg
②川の真ん中に雛が居ました(@_@)
 親の行方ばかりに気を取られていたので、雛の存在に気が付きませんでした。
c0114159_16182075.jpg
③巣立ってから日にちが経っているのでしょう?
 しっかりした顔立ちです。(長男とします)
c0114159_16180159.jpg
④親の真似をして水の中を歩きだしました。
c0114159_16182984.jpg
⑤水深が浅いので溺れることはないですね。
c0114159_16183708.jpg
⑥暗い所に行ってしまいました。
c0114159_16184721.jpg
⑦巣立った後も巣に戻るんですね!
c0114159_16191094.jpg
⑧暫く待っていると、また雛が出てきました。
 PCで画像をよく見ると、さっきの雛とは違います。
 この子は口の端に白いのがあります。頭にもまだふわふわの羽が残っています。(次男とします)
c0114159_16192780.jpg
⑨少しの間居ましたが、また中に入ってしまいました。
c0114159_16193674.jpg
⑩親は餌捕りに忙しいです。
c0114159_16195757.jpg
⑪さて、この雛は次男?三男?
c0114159_16200966.jpg
⑫親は口一杯に水中の虫を咥えてきました。
c0114159_16202172.jpg
⑬流れる水に逆らって、雛の元へ向かいます。
c0114159_16203393.jpg
⑭ちょっと、誇らしげにこちらを見ました。
 
c0114159_16204486.jpg
⑮大人しく待っています。
 あれれ、この子は長男ですね。
c0114159_16210075.jpg


by koruri_y902 | 2017-05-03 21:05 | Comments(2)