写真で綴る野鳥ごよみ

ykoruri.exblog.jp
ブログトップ

タグ:オオミズナギドリ ( 4 ) タグの人気記事


2017年 10月 23日

オオミズナギドリ

10月23日撮影
未明に台風が通過。照明を消して寝たのですが、何故か5時頃照明がついていて目が覚めました。
「ピピ、ピピ、ピピ・・・・」と何か警告のような音が聞こえているのですが、発信元が判りません。
我が家の台風の被害は植木鉢が倒れて割れてしまったことと、デッキに置いてあるベンチが倒れていたくらいでした。
お昼前には青空になっていたので、少し早く昼食を済ませて、東海岸に行ってみました。
先日のオオミズナギドリがまだ居てくれたらと願い行ってみましたが、数はずっと少なかったです。

c0114159_22131795.jpg
c0114159_22132358.jpg
c0114159_22132939.jpg
c0114159_22133580.jpg
⑤「南極観測船しらせ」と教えて頂きました。
c0114159_22134231.jpg
⑥撮っている時は気が付かなかったのですが、スカイツリーも写ってました。
c0114159_22135013.jpg
⑦「しらせ」は意外と速く行ってしまいました。
c0114159_22141143.jpg
⑧オオミズナギドリも見えなくなってしまったので、場所を変えてみました。
 ここには鳥が居なかったので、波しぶきの虹を撮ってきました。
c0114159_22142117.jpg
⑨台風で漁船が橋にぶつかって半分沈んでいました。
c0114159_22142624.jpg





by koruri_y902 | 2017-10-23 22:28 | Comments(0)
2017年 10月 21日

オオミズナギドリ

10月20日撮影
一日雨と思っていたので午前中は買い物、午後ものんびりしようと思っていたのですが、
お昼過ぎに雲が切れ青空が見えてきました。
さあ、何処へ行きましょう!
行きたくてなかなか行けなかった東海岸にしましょう!
鳥友さんのブログで、オオミズナギドリやヒヨドリの渡りが載っていたので・・・
時間も遅いしダメ元で決定!!!

①海面をよーく見ると鳥が見えました。オオミズナギドリです!
c0114159_09593848.jpg
②鳥の群れは海面すれすれに飛んだりぷかぷか浮かんでいたり。
c0114159_09594869.jpg
③なかなか近くを飛んでくれません。
 オオミズナギドリとしましたが、たくさん居るし、スピードはあるし、写真はボケているし
 と三拍子揃っているので全てを正確には識別できません。
c0114159_10000010.jpg
④少し近くを飛んでくれた子に狙いを絞って。
c0114159_10000937.jpg
⑤背景も入れて。
 海が青かったら・・・
 空が青かったら・・・
 とないものねだり・・・
 オオミズナギドリに会えただけでも良しとしましょう。
c0114159_10001704.jpg
⑥もう光が足りません。
 オオミズナギドリも1、2羽が見えるだけだし、引き上げようとしたら
 クロサギがじっと海面を見つめていました。
c0114159_10002632.jpg


by koruri_y902 | 2017-10-21 11:27 | Comments(0)
2017年 09月 02日

オオミズナギドリ

9月2日撮影
台風が小笠原諸島のほうでウロウロしているので風がとても強いです。
お昼頃から晴れて青空が出てきました。もしかしたら風に乗って変わった鳥が来ているかも・・・
去年は9/3にコグンカンドリが出ています。期待を込めて海へGO!

①オオミズナギドリが遠くに見えてきました。
c0114159_21014069.jpg
c0114159_21014690.jpg
c0114159_21015638.jpg
c0114159_21020352.jpg
c0114159_21021194.jpg
c0114159_21021878.jpg



by koruri_y902 | 2017-09-02 21:11 | Comments(2)
2010年 05月 25日

三宅島ー6

5月21日。
早朝の鳥撮りから宿に戻って朝食を頂いた後に3度目の大路池に行ってみました。
またタネコマドリの所に車を止めて様子を見ることにしました。
タネコマドリはもう番ができたようで、囀ることなく薮の中でブツブツ言ってました。
昨日とうって変わって快晴です。湖面から樹木を通して吹いてくる風はとても心地よくいつまでも居たいと思いました。

お昼過ぎにレンタカーを返して港まで送って頂きました。(ちなみに三宅島のガソリン代は204円/ℓ、島は高くてびっくりしました)
c0114159_23551927.jpg

帰りの船旅は伊豆岬で会った野鳥ツアーご一行さん達に海鳥を教えて頂こうと思っていたのですが、デッキがいくつもあって結局はぐれてしまい、海鳥判らず近くに飛んでくれた鳥を訳も判らずバチバチ撮りました。
1時間程してから野鳥ツアーのガイドさんに会う事ができ、彼曰く、オオミズとハシボソとアカアシ、それとカンムリウミスズメ見ましたか?って。
!?残念、やっぱりカンムリウミスズメも見れたんですね・・・
多分その頃私はカメラのセットをして船の中をウロウロしてました。
宿で一緒だった海洋生物の研修生君に3時間もデッキで鳥見とお喋りのお付き合いをさせてしまいました。
ごめんね!疲れちゃったでしょ^^;

図鑑で調べたら3種写っていたみたいです。間違えていたら教えてください。

オオミズナギドリ  頭には褐色地に白い斑が、胡麻塩状に入る
c0114159_024753.jpg

c0114159_04262.jpg
c0114159_042823.jpg
c0114159_045758.jpg


ハシボソミズナギドリ  全体に黒褐色。嘴は短く、黒っぽい鉛色で先端が黒い。
c0114159_06459.jpg
c0114159_06263.jpg
c0114159_073642.jpg


アカアシミズナギドリ  全体に黒褐色、嘴はピンク色で先端が黒く足もピンク色。
c0114159_081847.jpg
c0114159_084366.jpg


今回の旅行は時期的には一番良い時期だったと思います。平日だったこともあって鳥見の人が少なくユックリ撮影できました。けれど、カンムリウミスズメの観察ツアーの希望者がなく船が出ませんでした。一人で船をチャーターするほど経済力ないし・・・
カンムリウミスズメのツアーは漁船なので想像しただけで酔ってしまいそうだし、お天気次第だとは思いますが、予約は入れませんでした・・・来年の楽しみとしましょうか^^♪

PS・すいません、写真を1枚追加します。
  東京湾に入ってきて、我が横須賀市の猿島が見えたので記念に1枚。いつもは陸から見ているので違う風景に感じました。
  浦賀水道は大型船小型船、本当に手が届きそうな距離に沢山航行しているのには驚きました。

c0114159_2274266.jpg


More 念ずれば。。。

by koruri_y902 | 2010-05-25 15:38 | 三宅島 | Comments(3)